先日、癌を患っていた三井麻生元創価学会全国婦人部長が死亡した。
学会大幹部の死は、彼らが〝仏罰〟だと人様の死を嘲笑ったそれこそ、
本当の〝仏罰〟なのか何なのかわからないが、何しろ多発している。
野崎勲元副会長、山崎良輔元副会長、森田一哉元理事長、
西口浩元広報室長、多田時子元全国婦人部長、中尾関西婦人部長、
原田会長夫人、藤原関西長夫人、現会長の原田稔の妻である原田君江・・・。
いずれも癌か精神疾患である。
聖教新聞紙上では、森田理事長を除いて、死去したことじたいが一切報じられない。
しかも全員、密葬や家族葬という体裁をとっている。
「宗教ルネサンス」などと大騒ぎしたあの「友人葬」で送られた大幹部はただの一人もいない。

たとえば、弁が立ち、反学会勢力に容赦のない攻撃を加えていた、西口氏は、53歳の若さで舌癌により急逝。
最後は顎まで切除するなどの大手術の末だった。
学会の異常さとして、敵の死を願い、死に様をあざ笑うという習性があるが、
大幹部の死相を誰一人として公けにできないというのはどういうわけだろう。
理由は言うまでもない。創価学会員が大好きな言葉「仏罰」だからか?
これら大幹部の死を、まさか信心が足らんかったとは言えまい



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1038049960ベストアンサーに選ばれた回答

tttggg0007さん

創価学会は統合失調症生産所です。救えません。
統合失調症で苦しんでいる創価学会員は多数存在します。
かつて創価学会の折伏大行進の時、
たくさんの急性精神病状態で精神病院に運ばれた創価学会員が存在します。
これは昭和30年代に創価学会員であった人なら知っていることです。
昭和40年代にもまだまだ発生していました。



精神科医の告発(創価学会内部の現況)(1)
http://ameblo.jp/vvv23272/entry-10881790074.html


統合失調症の初期段階に完全に入っていたのにインターネットを見て
日蓮正宗に代わり、現在も健康でいる女性がこのカテにいます。名前は申し上げられません。
 この症例には驚いています。この症例が日蓮正宗の正しさを物語っています。
文証・理証よりも現証です。日蓮正宗は正しいのです。
 そして創価学会は完全な悪霊です。
その女性は結婚して創価学会の御本尊に祈っていて幻覚が見えてきていたのです。
(創価学会に意識を向けて精神統一するため、
創価学会に潜む悪霊の影響を受けやすくなる)

ところが日蓮正宗に替わってから、その幻覚が消えた。日蓮正宗の正しさを物語っています。
 楽観視が精神科では非常に大事です。
楽観視することにより精神病の悪化を止めることさえできることがあります。
そのため、楽観視することを臨床の現場では重視します。
 悲観視することにより病状がどんどん悪化することがしばしばあります。
楽観視がそれほど大事なのです。
 そのため、その女性には統合失調症(本当は解離性障害。幻覚は統合失調症に存在しない)
の初期段階に完全に入っていることは言いませんでした。
そしてその女性は現在も元気でいます。日蓮正宗に替わったためとしか言いようがありません。
 この症例の論文を書こうかと思っているほどですが、
創価学会批判になるので出版社は受け付けないと思われるので書いても無駄になります。

外国の雑誌なら受け付けるでしょうが、自分は英語は苦手です。
 この女性は結婚した先が創価学会だったのです。
そのため結婚とともに創価学会の信仰を始めました。
ところが学会の御本尊に向かって勤行唱題すると幻覚が見え始めました。
そのため彼女はオカルトに興味を持ち始めました。
オカルトのカテに言って相談しようとしていましたが自分はそれを強制的に止めました。
統合失調症の初期段階に入っているにも拘わらず、
オカルトのカテに行くことは飛んで火にいる夏の虫になります。 
 彼女は幸運にもインターネットで創価学会が悪いことを知り、
夫とともに日蓮正宗に移りました。そうして現在も元気でいます。これは症例報告ものです。


  ↓リンク先にはこの間違いがあるので十分注意していただきたい。

宗教学は無用の物です。ただ人を迷わすだけの物です。
(↑これは間違い。宗教は無用の長物ではなく、人々を正しい方向に導くためにある。
宗教がないと、人間は正しい判断ができなくなってしまう。
宗教があるからこそ文明がある事実を忘れてはならない。
無宗教国家でも間違ったマルクス主義が宗教の代わりになっている)

文証・理証よりも現証と日蓮大聖人が言われています。現証だけが大切なのです。
文証・理証は現証を補佐するだけの物に過ぎません。
しかし、文証・理証が人間を惑わす危険性があるのです(理論自体が間違っている場合)。
 
宗教学とは日蓮大聖人の御金言である「文証・理証よりも現証」を
忘れさせる危険な物でもあるのです
(↑これも間違いで、必ずしもそうなるわけではない
宗教学によって新たな現証が分かる場合がある
仏教の正見ができていれば、そうはならない。)





創価学会は統合失調症生産所
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1038049960
・創価学会員に統合失調症の人が多いのは本当? http://unkar.org/r/koumei/1299458671
・精神科医の告発(創価学会内部の現況)(1) http://ameblo.jp/vvv23272/entry-10881790074.html

・創価学会前会長・秋谷栄之助氏が脱会!?その2
http://logsoku.com/thread/anago.2ch.net/koumei/1331555542/
・日蓮正宗による創価学会脱会相談 http://myokan-ko.net/menu/soka110/110.htm
・個人サイト創価学会脱会者真実の体験談! http://toyoda.tv/taiken.htm
・創価学会脱会体験記2 http://b4.spline.tv/dakkai2/

・創価学会教祖池田大作交尾録http://bit.ly/wlCF0k
・創価学会教祖池田大作レイプ事件http://bit.ly/yejnX0
・創価学会前教祖“戸田城聖”性の乱れhttp://bit.ly/wwD6b6

・創価学会幹部中傷ビラばら撒き事件http://bit.ly/Av02iP
・創価学会幹部暴行・傷害事件http://bit.ly/AeY8Xl
・創価学会上級幹部脅迫事件http://bit.ly/zsJgP3
・創価学会幹部精神病http://bit.ly/xEBfIm
・創価学会員の凶悪犯罪http://bit.ly/zejjPh
・創価学会凶悪犯罪とストーカー・付きまといhttp://bit.ly/y1KCsW
・創価学会嫌がらせ・猛烈セクハラ・電磁波http://bit.ly/wpnc3o
・集団ストーカーの告発http://blog.goo.ne.jp/green5771

・創価学会3大地獄http://bit.ly/yofoKA
・創価学会信仰で家庭崩壊・金銭トラブルによる脱会者多数続出http://bit.ly/y3TU9q
・創価学会ミニ知識http://bit.ly/ysdOoR
・創価学会工作部隊http://bit.ly/A5ul9C
・創価学会分裂・崩壊寸前とノルマhttp://bit.ly/yBpZFN
                http://bit.ly/xMoNEl
・創価学会悪質実態告発http://bit.ly/wqUX0d


























創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康創価学会芸能界健康